口座開設が簡単・スピーディなFX業者はここだ

今すぐFX取引をスタートさせたい!簡単にFXを始めたい!という場合に有用な、口座開設が簡単&手間のかからないFX業者をランキング付けしてみました。

口座開設をスピーディーに

こういった事務的な手続きで時間を取られてしまうのは嫌ですからね。なるべくだったら今すぐにでも取引を始めたいと思うのは普通のことです。

それでは1つずつ証券会社を見ていきましょう。

1.DMM FX

テレビCMもやっているDMM FXですが、特筆すべきはとにかく口座開設の申し込みから取引開始までのスピード。

私もFX投資を始めた頃の気持ちをよく覚えているのですが、もうとにかく今すぐ売買を始めたくてしょうがないんですよね。時間が惜しいというか、取引できない時間が長くなればなるほど損をしているような気持ちになる。昔は今と違ってオンラインでの口座開設なんて不可能でしたから、資料請求をして申込書を書いて郵送して・・・という感じで何日も何週間もイライラしながら待たされていた記憶があります。

⇒ DMM FX

DMMFXの場合には資産内容や本人確認書類に問題がなければ最短で申し込み翌日(翌営業日)からFX取引を開始することが可能なんですよね。

もちろん土曜日とかに申し込んだら取引開始は最短で月曜日からになるわけですが、どっちみち外国為替市場も土日は閉まっているので問題ないでしょう(正確には土曜日の早朝までは開いていますが)。

スピーディーな口座開設と取引開始を可能にしているのは本人確認書類のオンライン送信ですね。私が駆け出しの頃だった昔はFX取引であっても株式投資であっても、本人確認書類をオンライン処理するどころか・・・

ホームページから資料請求

自宅へ資料が送られる

申込書類に記入して郵送

証券会社がチェック

本人確認書類(免許証とか・・・)をコピーして郵送

証券会社がチェック

証券会社から電話確認

口座開設完了

証券会社から口座開設完了書類郵送

資金を振り込み

証券会社が確認

取引開始

な~んていうクソ面倒臭い手続きをとっていたんです!数日で手続きが完了するわけがありません。

これで書類不備なんかがあったりするとさらにやりとりで時間が取られ、海外業者なんかだともっともっと時間がかかったんですよね~。書類全部英語かよ!ワケわかんねーよ!みたいな。

DMM FXなら

DMM FXの場合には、

オンラインで口座開設の申し込み

オンラインで本人確認書類を送信

口座開設完了

資金を振り込み

取引開始

という手順だけなので最短で翌日からFX取引をスタートさせることも可能になっているというわけです。

先ほど紹介したような古い証券会社では当たり前のように2週間以上待たされることがありますが、1日2日くらいであれば待てるという人がほとんどでしょう(というか、ここ以外の証券会社だともっと待つことになるので他に方法がありません)。

口座開設の申し込みも比較的簡単

また、FX業者によっては口座開設の申し込みが非常に煩雑だったりするところもあります。職業だとか収入だとか家族関係だとか、色々と確認しなければならない項目が多すぎて途中で申込を止めてしまうという人も多いでしょうね。

DMM FXの場合にはそういう部分にも配慮していて開設の申し込みがスムーズにできるようになっています。FXに限らず証券取引口座の開設経験の有無にもよりますが、大体平均して5分くらいで申し込み入力が完了できるようになっているんですよね。

 
何というか、システム的に古臭い証券会社の場合には「それってFX投資に関係あるの?」って言いたくなるような個人情報を徹底的に入力させようとする傾向にあります。

・持ち家か借家か
・賃貸の場合には月いくら払っているか
・持ち家の住宅ローン残額
・家族の職業
・家族それぞれの資産運用経験
・家族それぞれの保有資産

などなど、「お前は俺の情報すべてを知らないと口座開設させないつもりか?」と言いたくなるような項目が多数並んでいるわけです。

正直言って、こういったとんでもない証券会社で口座開設してしまうとその後FX投資以外の余計な勧誘がついて回ってきたり、あるいは名簿業者に情報を売られてセールス電話が毎日かかってくるなんて言うことにもなりかねませんね。

ですから口座開設の申し込みについてはなるべく少ない項目で、なるべく早く取引開始が可能になる証券会社を選ぶべきというわけです。

  
とにかく簡単に申し込めてすぐにFX取引が出来る業者を探している、という場合にはDMM FXに申し込みをしてみるといいですよ。

⇒ DMM FX

2.GMOクリック証券【FXネオ】

GMOクリック証券の場合には、一般的には申し込みから2営業日程度で取引がスタートできるようになっています。これはおそらくユーザーID・パスワード等の情報を郵送で送っているという都合もあるからなのでしょう。

郵送することによってGMOクリック証券としても本人確認が二重に取れることになるので大事なことなんでしょうね。その手間を考えれば2営業日程度なら為替相場の研究をしながら待てる時間といえるでしょう。

新規の口座開設でキャッシュバックキャンペーンを行っている時もあるので、口座開設を簡単に行いたい場合には検討する価値がある証券会社といえます。

⇒ GMOクリック証券

そもそも口座開設に時間のかかる証券会社は

私がFX投資を投資を始めた2000年代前半ならまだしも、ここまでインターネット取引が発達した現代に一週間も10日も口座開設に時間を取られる証券会社ではそもそも取引をしない方が良いのではないかと思います。

結局これって、口座開設のシステムがちゃんとしていないというのは肝心のFX取引システムも貧弱なものになっているんじゃないかという不安が出てきますし、他のページでも触れましたが口座開設に時間のかかる証券会社は総じて取引手数料やスプレッド・スワップポイントで投資家側が極端に不利になっていることが多いので。

・・・と言われてもそう言った手間のかかる証券会社でFXの口座開設をしようとする人は跡を絶ちません(特に中高年男性にこの傾向が強いです)。「大手の証券会社だと安心だ!」という気持ちで使っているようなんですが、最近では証券会社自体の倒産例がほとんど無いのでFX投資に使う証券会社の規模や安全性はそれほど考えなくても良いのでは。過去にあった倒産例は完全に詐欺的なものだったので事前に対策を練るというのは難しいでしょう。

このページの先頭へ