少額からFX取引を始めたい場合はこの証券会社で

たくさんの資金があればあまり迷うことでもないのかもしれませんが、10万円や20万円程度しか今のところ自由になる資金がない、というのであれば口座開設をする証券会社は選ぶ必要があります。

どの証券会社を使うべきか迷う

資金が非常に少額だという場合に問題になるポイントとしては、

  • 最低入金額が指定されている証券会社が多い
  • 証券会社によっては「初回の最低入金額は100万円」などと高いハードルが設けられていることがあります。これはつまり、100万円以上入金しないと売買させないよ、ということですね。

    少額しか持っていない投資家にとってはこれがクリアできないこともあるわけで・・・。

  • スプレッドなどの手数料がキツい
  • 資金が少なければ少ないほど、実際にFX売買を行う時にかかってくる手数料が問題になります。

    大金持ちだったら手数料を取られても全体に対してのダメージが少ないですが、少額資金だと手数料で引かれる割合が資金に対して大きくなってしまいますからね。

    売買を繰り返せば繰り返すほどスプレッドなどでの手数料分が増えていきますから、なかなかFX投資で利益を上げられないという人はこの問題にぶつかっていることが多いです。

では、これらの問題を回避して少額で上手くFX投資をやっていくにはどこの証券会社を選べばいいのか、ということですが・・・

1.GMOクリック証券【FXネオ】

FX初心者で少額から取引を始めてみたい、というのであれば『GMOクリック証券【FXネオ】』が最適でしょう。

⇒ GMOクリック証券

理由は以下の通りです。

  1. 口座開設後、初回の入金最低額が設定されていない(ダイレクト入金利用の場合でも5000円から)
  2. スプレッドが米ドル/円なら0.3銭原則固定

初回の最低入金額が設定されていない

FXに限らず、株式投資などでも口座を開設して最初の入金に制限を設けている会社は多いです。制限とは言っても『○○円までしか入金できない』というものではなく、『○○円以上入金しなければならない』という制限があるんですよね。

これってFX初心者にとっては結構大きな問題で、50万円入れたら50万円分、100万円入金したら100万円分の取引をしたくなっちゃうものなんです。チマチマ小さい単位で取引していてもなかなか利益があがらない、だったらたくさん入金した分大きな相場を張っちゃえ!って・・・。最初はまだ勉強期間のはずなんですけどね。

そういった時に限って自分の予想とは逆に相場が動き、最終的にはロスカットされて入金した全額を失うことになる初心者の何と多いことか。だからこそ、初心者が口座開設するべきなのは、GMOクリック証券【FXネオ】のように何円からでも入金可能な証券会社。

最初は10万円とか20万円のように小さい金額から始めましょう。失っても生活に影響がない金額で始められる、というのは大きなメリットだと思います。

米ドル/円のスプレッドが0.3銭原則固定

FXが日本で始まった頃と比較すると、FX業者の競争が激しくなったためにスプレッド(買いと売りの差額の部分ですね)がどんどん狭くなっていっています。

スプレッドは小さければ小さいほど我々投資家の損失は小さくなりますので(逆に利益は大きくなる)、なるべくスプレッドが小さい証券会社を選択する必要があります。

私は2005年くらいに最初のFX口座を開設したのですが、その時のポンド/円のスプレッドは何と35銭。米ドル/円ですら12銭でしたね。ソッコーで手数料の安い海外業者に乗り換えましたが・・(これはこれで英語でのやりとりがキツかった)

それが今では米ドル/円が0.3銭原則固定、ポンド/円ですら1.0銭原則固定。

これは単純計算すると、米ドル/円10万通貨を取引した場合には300円のマイナス(昔は12000円)、ポンド/円を10万通貨だったら1000円のマイナス(昔は35000円!!)。

ただ単に取引をするだけで損失になるのがスプレッドですから(相場が上下に動かないとしても)、なるべくスプレッドの小さい証券会社でFX取引を行うというのは非常に大事なことです。

今でさえ大きなスプレッドで投資家をカモにしている証券会社はたくさんありますから・・・。

GMOクリック証券【FXネオ】評価

口座開設のしやすさ・・・FX専用口座は最短2営業日で開設。本人確認もオンラインで可能。
取引手数料・・・0円
通貨ペア・・・19種類
初心者にもやさしいか・・・初回入金額の制限なし
安全性・・・三井住友銀行・みずほ信託銀行・三井住友信託銀行・日証金信託銀行で信託口座管理
スプレッドの小ささ・・・米ドル/円0.3銭原則固定
(2018年3月)

⇒ GMOクリック証券

2.DMM FX

CMなんかでも有名なDMMのFXシステム。初心者向けの要素として、

  1. 口座開設の申込が簡単であること
  2. 最短で翌日から取引が開始できること
  3. 初回入金は5万円からOK

が挙げられます。

特に、口座開設から取引開始までの時間が短縮されているのは好感が持てますね。初心者であってもベテランであっても、やっぱモチベーションって大事じゃないですか?口座開設に手間取られると、何だかやる気も無くなってしまいますから。

そういった点ではFX業界では新興のDMMですが、顧客心理を理解していると言えそうです。また、初回の入金額が5万円からと定額ですので、少額からFX取引を始めたい初心者向けの業者といえるでしょう。
(キャッシュバック条件についてはリンク先で確認を)

⇒ DMM FX

参考:少額でFX取引が始められる証券会社

このページの先頭へ